メリットを確認

公園でランチする

大阪といえば、たくさんの商業施設やおいしい名物料理がいくつも思い浮かびます。しかし、実は意外と知られていない特産品がいくつもあります。
その中から今回は3種類を紹介します。まずは、ぶどうです。
大阪ぶどうという名前が付いていて、生産量は、全国でも上位に入るそうです。温暖な気候と土質が良いことから、他のぶどうよりも甘いと評判です。
次に紹介するのは、水なすです。果肉が柔らかくて、水分をたくさん含んでいるため、ジューシーなのが特徴です。
最後に紹介するのは、ふきです。大阪ふきという名前が付いていて、香りとほろ苦さが特徴です。
みずみずしく、甘みがあり、佃煮や煮物にすると美味しいです。いかがでしたか。
みなさんも是非大阪の特産品を食べてみてください。

先程は、特産品について紹介してきましたが、ここからは、別の角度から大阪の良いところを紹介していきます。
それは、地域の人々についてです。
皆さんは、どんなイメージを持っていますか。
面白い、ノリが良い、元気など、明るいイメージがあります。
実際に、住んでいる人やアンケートを見てみると、イメージ通りで、例えば、何かミスをしても笑いに変えてくれる。
道端で困っていたら親切にしてくれた。
どんな時も、思ったことをハッキリと言ってくれて、裏表がない。
など、良い意見がたくさんあります。
大阪に住んでみたいと思っている皆さん、これから転勤予定の皆さん、この街にはおいしい食べ物と人情味あふれる素敵な人たちが待っています。